AHA(フルーツ酸)について

美容整形.conm

AHA=アルファ・ハイドロキシ・アシッドは、別名フルーツ酸と呼ばれています。弱いピーリングの代表とされ、日本で行われるケミカルピーリングの中でもっとも人気が高いものです。一般的に使われ始めたのは1990年代に入ってからですが、リスクが少ないことから人気を集めることになりました。

表皮にできた薄いシミやくすみ程度なら十分取り除くことができ、肌のきめを整えて化粧のノリをよくするなどの効果は望めます。化粧品では安全性を考えて、AHA濃度が低く抑えられていますが、クリニックでは、高濃度のものを使えるため、明らかな効果があります。

また、ニキビの原因となる角栓を取り除くのに非常に有効で、治療に多い用いられています。ただし、コメドのように角質の厚いものはBHAが適しています。

フルーツ酸は濃度、放置時間、重ね塗りの回数により浸透度が異なります。さらに、同じ人でも皮膚の敏感さはその時々によって異なるので、前回と同じ濃度、同じ時間で行っても、皮膚反応が変わることがあります。

スポンサードリンク

ワンポイントアドバイス

日本人にもっとも合う、弱い酸の代表AHA。ニキビに効果的です。表皮の薄いシミやくすみ程度なら、これで十分改善することができます。


地域別美容整形外科一覧

北海道
東北 [青森岩手宮城秋田山形福島]
関東 [東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬山梨]
信越 [新潟長野]
北陸 [富山石川福井]
東海 [愛知岐阜静岡三重]
近畿 [大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山]
中国 [鳥取島根岡山広島山口]
四国 [徳島香川愛媛高知]
九州 [福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄]

【当サイト情報の取り扱いについて】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

メニュー

スポンサードリンク
Copyright © 2008 美容整形.com All rights reserved