美容整形.comトップページ輪郭形成治療>鼻翼を小さくする整鼻術

鼻翼を小さくする整鼻術

美容整形.conm

整鼻術とは隆鼻術とは異なり、ものを入れず鼻の形を整える手術をいいます。ケースによって、隆鼻術と組み合わせて行う場合もあります。

鼻翼(小鼻の幅)は最大幅が35ミリを超える場合は、小さくすることで格好がよくなります。しかしこの中でも付け根から大きいタイプ、張り出しが強いタイプに分かれるため、それぞれ手術法を分けたほうがよいでしょう。

スポンサードリンク

付け根から大きいタイプ

付け根から大きいタイプは両側の付け根を引き寄せる手術が有効です。頬と鼻の境目の折り返りの曲線部の皮下に糸を掛けて引き寄せますが、糸だけでは緩む場合があるため、鼻の奥の粘膜を縦長に切り取って縫い縮める必要があります。癒着するまでに少し元に戻ってしまうため、36ミリを33ミリにするには30ミリまで縫い縮めておけば戻りがでてちょうどよくなります。手術の傷は見えませんが、腫れは少し残ります。

張り出しが強いタイプ

張り出しが強いタイプは、その部分を切り取る方法があります。鼻の付け根から張り出しまで三日月型に切り取り、付け根をきれいに縫合すれば傷は見えませんが、この部分は皮脂腺が多いので術後のケアが重要になります。

場合によっては、この2つの手術を組み合わせて行うこともあります。

ワンポイントアドバイス

鼻翼を小さくするための手術整鼻術は、付け根から大きいタイプなら縫い縮める方法が、張り出しが強いタイプならその部分を切り取る方法が用いられます。

スポンサードリンク

地域別美容整形外科一覧

北海道
東北 [青森岩手宮城秋田山形福島]
関東 [東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬山梨]
信越 [新潟長野]
北陸 [富山石川福井]
東海 [愛知岐阜静岡三重]
近畿 [大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山]
中国 [鳥取島根岡山広島山口]
四国 [徳島香川愛媛高知]
九州 [福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄]

【当サイト情報の取り扱いについて】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

メニュー

スポンサードリンク
Copyright © 2008 美容整形.com All rights reserved