プチ整形

美容整形.conm

メスを使わないプチ整形

フェイスラインを整える方法として、従来はメスを用いた手術が主流でしたが、ここ数年の流れとして、メス不要の「プチ整形」が人気を集めています。たとえば隆鼻術ひとつ例に取っても、これまでは骨を切る「オステオトミー」や、形成したシリコンプロテーゼを入れる「ライノプラスティ」などが行われていましたが、最近ではヒアルロン酸注射、PMMA注射のように、注射するだけで鼻を高くすることができる方法が定着しつつあります。

しかしながら治療法には、それぞれメリット、デメリットがあるので、医師とよく相談した上で選択するようにしたいものです。人気のコラーゲンやヒアルロン酸注入は手軽な治療ではありますが、ある程度の量を必要とする部位に用いる場合は、かなり高額になってきます。また3〜12ヶ月で体内に吸収されるため、ランニングコストがかかるという難点もあります。PMMAやHEMAは生体分解性ではないため、一度注入すればボリュームの減少はあるものの、効果は半永久的に続いていきます。

スポンサードリンク

メスを使わないプチ整形の例(フェイス)


二重まぶたの埋没法では、まぶたの裏から糸で2〜3ヵ所を止めて二重を固定させます。


ヒアルロン酸注射、PMMAやHEMAなどを注入し、高くしたり尖らせたりします。


ヒアルロン酸注射で、薄い唇をふっくらさせます。


ヒアルロン酸注射、PMMA、HEMA、脂肪などを注入し、尖らせ、前に出します。

頬やまぶた
ヒアルロン酸注射、脂肪注入などでこけた頬やまぶたをふっくらさせます。

その他
シワを消すボトックス注射、レーザー治療、ケミカルピーリングなど。

ワンポイントアドバイス

隆鼻術ひとつを例に取っても、最近ではコラーゲンやヒアルロン酸注射の人気が高まっています。ただし長い目で見れば、ランニングコストがかかるなどのデメリットもあります。

スポンサードリンク

地域別美容整形外科一覧

北海道
東北 [青森岩手宮城秋田山形福島]
関東 [東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬山梨]
信越 [新潟長野]
北陸 [富山石川福井]
東海 [愛知岐阜静岡三重]
近畿 [大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山]
中国 [鳥取島根岡山広島山口]
四国 [徳島香川愛媛高知]
九州 [福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄]

【当サイト情報の取り扱いについて】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

メニュー

スポンサードリンク
Copyright © 2008 美容整形.com All rights reserved