レーザー治療|目次

美容整形.conm
スポンサードリンク

レーザー治療について

  • レーザー治療の種類
  • ホクロなどにはCO2レーザー、シミにはQ-Nd:YAGレーザー、脱毛にはロングパルスのルビーレーザーやアレキサンドライトレーザー、というようにそれぞれに適した種類があります。近頃は表皮を傷つけないシワ用のノンアブレーティブレーザーが登場しています。

  • レーザー治療がもたらす効果とリスク
  • これまでは皮膚移植などで治していたアザや入れ墨の跡も、数回のレーザーでかなりきれいに消すことができるようになりました。

レーザー治療でできること

  • レーザー治療による毛穴の引き締め
  • 皮脂分泌が多く、毛穴に汚れや皮脂が詰まるとコラーゲンが広げられたままで毛穴が収縮しない状態になります。YAGレーザーでコラーゲンの活性化を促すことができます。

  • レーザー治療によるシミ・そばかすの除去
  • シミ・そばかすは1〜2回のQスイッチレーザー照射で、ほぼ完治します。特に紫外線ダメージが重なって生じた老人性色素斑には効果があります。

  • レーザー治療によるアザ・ホクロの除去
  • 赤アザと青アザでは、治療で使われるレーザーも異なります。ホクロはCO2レーザーで色素を持った母斑細胞を蒸発させていきます。

  • レーザー治療による脱毛
  • レーザー治療による脱毛は、照射時に休止期にあった毛に対して、2ヶ月後に再びレーザー照射を行います。これを数回繰り返して完了します。

リサーフェイシング

  • アブレーティブレーザーによるシワ取り・若返り
  • CO2レーザーやErYAGレーザーを小ジワ、毛穴に照射、皮膚に火傷を起こし、シワを伸ばす方法もあります。後に色素沈着を起こす可能性もありますが、効果的な積極療法といえます。

  • ノンアブレーティブレーザーによるシワ取り・若返り
  • ノンアブレーティブレーザーとは、弱いレーザーを照射し、その刺激でコラーゲンの増生を促す新しいシワ治療方法です。治療には刺激の少ないIPLやクールタッチレーザーが用いられます。もっとも新しいものはクールグライドとNライトといわれるものです。


地域別美容整形外科一覧

北海道
東北 [青森岩手宮城秋田山形福島]
関東 [東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬山梨]
信越 [新潟長野]
北陸 [富山石川福井]
東海 [愛知岐阜静岡三重]
近畿 [大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山]
中国 [鳥取島根岡山広島山口]
四国 [徳島香川愛媛高知]
九州 [福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄]

【当サイト情報の取り扱いについて】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

メニュー

スポンサードリンク
Copyright © 2008 美容整形.com All rights reserved