メディカルダイエットについて

美容整形.conm

低カロリー食品ダイエット

痩せたい、と切実に願う人は多いですが、実際に努力をしている人は極めて少ないのが現状です。それに漬け込む形でエステの「痩せるマッサージ」や健康食品では「食べるだけで痩せる食品」などが現れては消えていきます。

美容外科で最近、取り組んでいるのが超低カロリー食品ダイエットです。

これは半餓鬼療法のひとつで、1食200kcal〜の流動食が主体になります。栄養の必要摂取量については十分考慮され、良質のたんぱく質をはじめ糖質、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸などを含んでいます。ただし腎機能を維持するために、1日1.5〜3リットルの水分を摂取すべきです。

超低カロリー食品ダイエットはもともと1950年代後半に肥満の治療として考案された短期集中のダイエット方法ですが、その後、副作用や人体に悪影響を及ぼさないよう研究が重ねられてきました。

スポンサードリンク

マイクロダイエット

最近人気のあるマイクロダイエットなどは、ダイエットに伴い失われる筋量をそのまま保持し、脂肪だけを落とすことに成功しています。

マイクロダイエットはイギリスのジャクリーヌ・ストーディ博士らによって開発されました。1袋40gの粉末を水で溶いて飲用します。1食あたりのカロリーは160kcal。フレーバーもコーヒーやストロベリーなど4種類があって飲みやすく、また満腹感があります。

ある研究によると、8週間のマイクロダイエットのプログラムに参加した女性たちに関して、体重は平均8.8kg、ウエスト15.5%、大腿部11.0%、ヒップ8%、バスト5%の現象が見られたといいます。プログラム参加者は、朝食は好きなものを食べ、昼食と夕食にマイクロダイエットを取り入れました。

空腹感があまりないこと、短期で終了することがこのダイエット法のメリットですが、このような超低カロリー食品ダイエットを行う場合は、ふだんにも勝る健康管理が必要となります。信頼のおける医師や栄養士とよく相談し、実施前のメディカルチェックを受けるだけでなく、少なくとも2週間に1度は健康状態を調べるべきでしょう。最近は美容外科でも栄養士が常駐し、超低カロリー食品ダイエットの指導を行うところが増えてきています。また一時的なプログラムが終了した後でどう体型を維持していくかについては、患者自身が栄養学的な知識を身につける努力も必要でしょう。

ゼニカル(XENICAL)

ゼニカルは、アメリカで処方されている肥満防止薬であり、食事で摂取した油分のおよそ30%を、吸収せずに排出する作用があります。(ただし、糖分に対しての効果はありません。)主に日本人の場合、重度の肥満改善薬というより、夕食時など油分量の多い食事とった際、カロリーオーバーの予防薬として、食後1時間以内に1錠の服用を勧めていますが、妊娠中、授乳中の方、慢性呼吸不良症候群の方には処方できません。

また脂溶性のビタミンやβカロチンの吸収を阻害するので、βカロチンと同様にビタミンA、D、E、Kを含んでいるマルチビタミン剤も用量によっては必要となります。よく通信販売などで個人的に購入できるようですが、あやまった処方は絶対に避け、医師の指示のもとに服用するようにしましょう。

メリディア(MERIDIA)

脳内の食欲中枢に作用し、食欲を抑え、脳の神経伝達物質に直接働きかけ、満腹中枢をも刺激します。1日1回、朝、決まった時間の服用を勧めています。妊娠中、授乳中の方、心臓に疾患のある方(高血圧、心不全、不整脈、心筋梗塞など)緑内障の方には処方していません。

服用量をコントロールするため、1ヶ月に1度、検診の必要もすすめています。ゼニカル同様、医師のコントロールのもとに服用しなければならず、また個人差はありますがめまい、眠気、頭痛(風邪に似た症状)が出る場合があります。処方を希望する場合は食生活、体脂肪、生活スタイルなど総合的なカウンセリングを受けてからしんらいできるクリニックにて処方してもらうべきでしょう。

ワンポイントアドバイス

メディカルダイエットとは1食あたり240〜420kcal以下に抑えて短期間で効果を上げる方法です。専用の食品も多く発売されていますが、医師や栄養士の指導のもとで始めましょう。

スポンサードリンク

地域別美容整形外科一覧

北海道
東北 [青森岩手宮城秋田山形福島]
関東 [東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬山梨]
信越 [新潟長野]
北陸 [富山石川福井]
東海 [愛知岐阜静岡三重]
近畿 [大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山]
中国 [鳥取島根岡山広島山口]
四国 [徳島香川愛媛高知]
九州 [福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄]

【当サイト情報の取り扱いについて】

リンク先も含め、当サイトで得た情報によるトラブル、その他、不利益が発生いたしましても、当サイトと管理人は一切の責任を負えないのでご了承下さい。あくまでひとつの情報として、扱うのはそれぞれの自己責任の元でよろしくお願いします。

メニュー

スポンサードリンク
Copyright © 2008 美容整形.com All rights reserved